「Jasmine Abs.」 ~クリエイティヴィティを刺激する香り

今年に入って、どうしようもなく好きな香りがあります。

 

「Jasmine Abs.」(ジャスミン・アブソリュート)。

 

私だけでなくて、レッスンでも圧倒的な人気。

 

数年前は、Rose ottoの方が人気が高かったと思うのだけれど・・・・

時代によって好まれる香りが移り変わるのも、アロマの面白さのひとつです。

 

Jasmine Abs. は、「香りの王様」と言われているだけに、

内面の『男性性』=勇気、行動力、積極性などをサポートしてくれます。

 

ちなみに、Rose ottoが「香りの女王」。

内面の『女性性』=愛、許し、受け容れることなどをサポートする香り。

 

今は、女性も自立が求められる時代ですからね~。

男性性と女性性のバランスを高めるJasmine Abs.を求める方が多いのも納得。

 

けれど、それだけではありません。

 

Jasmine Abs.の最大の魅力は、第2チャクラを刺激するところ。

(チャクラの説明は、長くなってしまうので・・・興味がある方は、他のサイトでチェックしてください。)

 

第2チャクラのメッセージは、

 

『自己の本質と繋がる。無条件の歓び。創造性(クリエイティヴィティ)の活性。』です。

 

第1チャクラで『グラウンディング』を理解した私たちが次に目指すのは「自分らしく生きたい」という事。

生きることに無条件の歓びを感じ、自分だけの人生のドラマを創造したい、という欲求と繋がります。

 

この人生は1度きり。

オリジナリティ溢れる、自分だけの人生のシナリオを描きたいものですよね。

それも飛びっきり楽しいシナリオを!

そんな気持ちをグイグイ後押ししてくれるのが、Jasmine Abs.なのです。

 

確かに、私のスクールにいらっしゃる生徒さんは、「自分の人生」を生きることに対しての意欲が旺盛な方ばかり。

Jasmine Abs.好きなもの、わかる~(笑)、という感じです。

 

そういえば、私のアロマセラピーの恩師が1番好きな香りも、Jasmine Abs.でした。

レッスンの度に、香りの魅力を語ってくださったけれど、当時の私には、残念ながらその魅力がよくわからず。

でも、今になって分かります。

この香りの魅力を語れと言われれば、私はエンドレスに語れる自信があるくらい、この香りに魅了されています。

 

自己のクリエイティヴィティを刺激したい方は、ぜひお試しください。

アーティストなど、自分の持つ才能を高めたい方にもオススメです。

 

ちなみに・・・・

 

私は3本のJasmine.Abs.を使い分けています。(全部同じメーカー、farfallaのものですが。)

1番大切にしているのは、現在生産されていない「モロッコ産」のもの。

とっても華やかで明るい香り。嗅いだ瞬間に目の前の景色がパッと鮮やかに感じられます。

が、これはもう残りが殆どないので、本当に「ここぞ!」というときだけに使います。

あとの2本は、現行のエジプト産もの。

エッセンシャルオイルって、どうしても1本ずつ香りが違うんですよね。

ひとつは渋くてオリエンタルな印象。

もうひとつは、少し明るくてカジュアルな印象。

それを、気分に合わせて使い分けています。

ほとんど毎日。

毎日使っても、全然飽きない!

よほど好きなんだな~。。。

 

 

香りって、人生の一部です。

みなさんに、もっと積極的に香りを取り込んで欲しいと願っています。

気軽に香りを扱えるようになるクラスを、今後作っていこうと思っていますので、お楽しみに~♪