Ginger ~「人生の主役は私。」という感覚。

昨年から人気が高まっている香りのひとつにジンジャーがあります。

私たちには馴染みのある、「ショウガ」の根茎から抽出されるエッセンシャルオイル。

でも、あのジンジャー特有の辛味成分は蒸留されないため、驚くほどフルーティーで甘い香りがします。

特に、年数が経過している方がフルーティーさが増すので、私は大事に大事に使って・・・

1番古いものは、多分15年くらい使い続けています。

熟成されたまろかやさと深みをもつジンジャーの香りは、

フローラル系のフレグランスのベースノートとしてオススメ。

特にファファラのジンジャーは、どっしりした落ち着きがありながらも華やかで明るい芳香が特徴です。

 

↓私が愛用するジンジャー4本。ファファラは8年ものと開封したてのものをシーン別に使い分けています。

ところでジンジャーの作用といえば、何といっても「第一チャクラの安定」ではないでしょうか。

ジンジャーの香りは、私たちに「大丈夫。すべて上手くいっている。」という大きな安心を与えてくれます。

新しいことを始めたい、生き方を変えたい、という欲求があったり、

もっと具体的に例えば転職のプランなどがあっても、

頭で先々のことをいろいろと考えてしまって

「私には、〇〇が足りない」

「私には、〇〇が欠けている」

と、自分が人生に必要なものは全て持ち合わせていることを忘れて、「無いもの」を荒さがししては、

「まだダメ。前に進むのがコワイ。」と、人生のコマを進めることを躊躇してしまう人に。

 

私の好きなチャクラの本、

 

「トゥルー・バランス」著:ソニア・ショケット

の中に、第一チャクラに対してのこんな一節があります。

 

「第一チャクラのバランスがとれていると、私たちの基盤は、しっかり根の張ったものとなります。

 人生が、まるで名誉あるゲストとしてパーティーに招待されているように感じられるでしょう。

 人生は私たちを喜んで迎え、私たちの求めに喜んで応じ、どんなことでも助けと心のこもった

 配慮を差し伸べてくれます。

 私たちは直感的に、私たちがどこにいようと人生は寛大であり、基本的な欲求を満たす無限の機会を

 与えてくれると信じています。しっかりとした精神的基盤があれば、人生がパーティーであるという

 ことだけでなく、そのパーティーは自分のためにあると感じられることでしょう。」

 

この感じ、ジンジャーを使っていると割とすんなりと味わえます。

「私の人生のマスターは、私自身なんだ。」という安堵と歓びの感覚。

いつ、どこで何が起きても、それは最適なタイミングで起きているんだという確信。

そして自分の内側からエネルギーが湧き上ってくる感じ。

 

新しいことを始めたくなる、芽吹きの春にピッタリの香りかもしれません。

 

春向けのフレグランスに、ぜひジンジャーをブレンドしてみてはいかがですか?

 

 

※トゥルー・バランスの著者、ソニア・ショケットの名前を聞いて「あれ?どこかで聞いたような・・・」と

 思った方もいらっしゃるかもしれません。

 スクールに置いてあるオラクルカード「The Answer Is Simple」の作者でもあります。

 最近、このカードが生徒さんたちに大人気で、レッスンの後みんなでカードを引いては盛り上がっています♪