Angelica ~不安を断ち切り、勇気を与えてくれる香り。

先日のワークショップで多くの方がチョイスしていたエッセンシャルオイル。

 

「アンジェリカ(天使)」

 

という響きから「わ~きっと軽やかで、ファンシーな香りなんだわ~♪」と想像して香りを嗅ぐと、

裏切られてショックを受けるかもしれません。(笑)

 

お花はこんなに可憐なんですけれどね。

別名「ホーリー・スピリット・ルート」と言われる通り、

エッセンシャルオイルが抽出されるのは、根の部分。

土の様な重さと、男性的な強さ、そして鋭さを感じる香りです。

けれど同時にスピリットを高揚させる、独特な甘さと繊細さも持ち合わせている魅力的な香り。

 

「アンジェリカ」という名前の由来は、

*聖ミカエル出現の祝日(5月8日)の頃、アンジェリカが花を咲かせたことから。

*ヨーロッパで疫病が流行したときに、修道士が夢の中で「アンジェリカの根は身を守る」という天使のお告げを受け、

 その根を口にしたところ疫病から救われたことから。

*癒しの大天使ラファエルが、その素晴らしい効能を人間に教えたという言い伝えがあるところから。

 

と、いくつかあるようですが、私が香りから感じるのは大天使ミカエルのエネルギー。

大天使ミカエルは、天使のリーダー。その名はヘブライ語で「神のごときもの」という意味です。

右手に剣を持ち精悍な姿で描かれていることが多く、「愛と勇気」の象徴のような存在です。

ドラゴン退治や、ルシファー(悪魔=サタン)と戦い勝利をおさめた話は有名ですが、

そのドラゴンやサタンの正体は、人の心の奥に潜む「不安」や「恐れ」のように思います。

 

ミカエルの持つ剣は、敵を攻撃するというより、そんな不安や恐れを断ち切るためのもの。

純粋な自分を守るための、護身の剣のイメージです。

 

さて。

私たちの人生は「選択」の連続によってコマが進められています。

そのひとつひとつの選択の動機が「愛」なのか「不安」なのかによって、進む道は全く違ってくるでしょう。

愛からの選択で人生のコマを進めたいとき、アンジェリカの香りは不安を鎮め、心の内側に強さを与えてくれます。

愛に基づいた選択をし続けることで、魂が望む本当の「自分の人生」を創造することができることを、

アンジェリカは気づかせてくれるのです。

 

特に、人生における使命(ライフワーク)について考えている方にオススメの香りです。

第8~9チャクラに働きかけ、天からの使命に気づかせてくれると同時に、

根のエッセンシャルオイルの特徴である「グラウンディング」の力で、

使命を現実に活かすための行動力もサポートしてくれます。

 

私は何をするために、この人生を選んで生まれてきたんだろう?

授かった「生」を本当に活かせる道は、どこにあるんだろう?

 

そんな気持ちを抱いている方、ぜひアンジェリカの香りにヒントを求めてみてください。