Black pepper ~可能性を目覚めさせる

このところ、エッセンシャルオイルについての記事を書いていませんでしたが、

昨日のレッスンで、どうしても書きたい!と思った香りがありました。

 

わりとポピュラーな「ブラックペッパー」。

アロマセラピーでは、筋肉のマッサージに使われることが多いかもしれませんが、

私はよくメンタルに使います。

 

特徴は、生命力の塊ともいえる「種子」のエッセンシャルオイルということ。

とってもパワフルです。

そして、種子は「殻」をかぶっているので、『自分の殻を打ち破る』ことがテーマ。

昨日のイメージングの時ほど、このブラックペッパーの香りが心地よく感じたことはありませんでした。

普段は、ドライで、少しウッディに感じるスパイスの香りが、

昨日はこの上なくみずみずしくフレッシュで、爽やかなグリーン調に感じました。

 

まず頭に浮かんだのは、森の中の1本道。

キラキラと光り輝く道は、背の高い緑の木々に囲まれて延々と続いています。

その道を、胸いっぱいの期待とともに進んでいる私・・・。

 

「なんて気持ちを軽く、前向きにさせてくれる香りなんだろう~!」

 

と、あまりにも気分がよくなって、この香りが手放せなくなりました。

 

そんな風に、ブラックペッパーに反応したことが初めてだったので自分にビックリ。

と、同時に「私の中で何かが大きく転換しているんだ!」ということをハッキリ感じました。

 

ブラックペッパーは、自分の中に眠っている可能性や才能を開花させるときに使います。

殻を打ち破って、自分を表現することを助ける香り。

確かに・・・確かに今、そんなときかもしれません。

 

私に転機が訪れていることを、自分が気づいていなくても、香りが教えてくれます。

香りって、本当に心強いパートナー。

しばらくブラックペッパーをせっせと使ってみたいと思います☆