「いつでもありのままの心を受け入れること。」

「自分が自分でいること。」

それは、人生で何よりも価値のあることです。 

 

心や身体が調和されていくと自分の人生と調和されることになり、さらにはすべての人に調和の波紋を広げていくことになるでしょう。

Essence of Heal ®のアロマセラピー

 

験からの学びを大切にする

レッスンは「セラピーの場」です。たくさんのエッセンシャルオイルに触れて、自由に香りを楽しみながら、アロマセラピーの効果を自ら体感していくことが最も大切な学びと考えます。

 


エッセンシャルオイルをホリスティックな視点から理解する

薬理作用だけでなく、陰陽五行説、チャクラ理論などの古代医学の思想や香りからのスピリチュアルなメッセージなど、多角的にエッセンシャルオイルを見つめてその個性を理解します。

 


香りと向き合い、自分らしさに目覚める

香りから膨らむイメージをスケッチブックに描き出す「香りのイメージング」は、自分自身と深く向き合う手段です。心地よい、苦手、と感じる香りにはそれぞれ意味があり、それを知ることで本当の自分に気づくことができます。

 


トリートメントの本質を追求する

アロマトリートメントは、タッチングや体液の循環により心身共に癒されクリアになっていくことで、自分本来の健康を取り戻すことができるものです。また、施術者自身の心身の軸を整える手段としても有効です。

Essence of Heal ®の活動

 

ホリスティック・アロマセラピーを社会に普及する

自然医学をベースとしたホリスティック・アロマセラピーを「体験」を通して伝える活動をしています。アロマセラピーの効果を実感・体験していただくための学びを広めたいと考えています。

 


セラピストが成長し続けるためのサポート

セラピストとしての資質向上を目指して、協会員を対象に勉強会や施術練習会を開催しています。会員同士が交流し、共に学び合いながら成長していくことをサポートしています。

 


アロマセラピストの仕事の可能性を広げる

香りを通して自分とじっくり向き合うこと。今の自分に本当に必要な香りを選ぶこと。アロマトリートメントで心と身体のバランスを整えること。自分で自分を癒すアロマセラピーを行う「場」を創り広める活動をしています。

「セラピスト」に加えて「ファシリテーター」としての活動を通して、アロマセラピストの新たな可能性を生み出していきたいと考えています。